読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めるデジタル造形

アラフォーのおっさんが、今更ながらデジタル造形師を夢見て日々邁進(ときどき寄り道)しております。

ワンフェス2016夏

 ワンフェス、お疲れ様でした。

 特に、私を含め、地方組は幕張メッセへ行くまでにお疲れだったのではないでしょうか。

 でも、そんな疲れも会場を巡ると吹っ飛びました!!

 企業ブースの新作フィギュアや、その新作フィギュアにも負けない個人ブースのフィギュアを見ていると、自分も負けじとつくってやるという刺激を受けました。

 色々なブログなどで、展示されたフィギュアの写真はアップされていると思いますので、フィギュア紹介は基本そちらにお譲りするのですが(アルターさんのエリーチカ様は絶対買います!!)、自分も作ってみたい(もちろん買いたいとも)と思わせられたフィギュアがこれです

f:id:orangekujira:20160726000448j:plain

 ニュービジョントイズさんの、漫画『ARIA』の登場人物アリシアさんフィギュアです。

 このフィギュアのいいなと思ったところは、『ARIA』の舞台であるネオ・ヴェネツィアの雰囲気を背景として詰め込まれているところです。

 フィギュアに舞台が詰め込まれているので、アリシアさんのキャラがより立っているし、ストーリー性を感じさせるものになっていると思うからです。

 私もストーリー性のあるフィギュアを作りたいです。

 

 今回のワンフェスの最大の目的は、3Dプリンターをどれにするかということでした。

 いろいろと見させていただいたのですが、個人的に一番良かったと思ったのは大阪にある株式会社久宝金属製作所(Q-ho)さんが制作したものでした。

 普段は棚受けを制作しているとのこと。

 肝心の3Dプリンターですが、FDM方式です。

 私が一番気にしていた積層ですが、一番見えなかったと思います。

 というか、それぐらいしかわからないのですが(^^;)

 組み立てでなく、完成したものが送られるみたいですし、私の中では最有力候補です。

 ちなみに平成28年8月1日から受注開始ということで、値段は31万8千円(税抜き)だったと思います。

 少し予算オーバーですが、しばらくパンの耳で過ごせばなんとかなるかな(笑) 

保存

保存